富山大学基礎スキー30期生BLOG

富山大学基礎スキー部第30期生のブログです 活動内容などを中心にUPしていきます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の谷のナウい鹿

タイトルは今月一番のやっつけ



私の実家は奈良


おみやげ&地元を味わうために奈良公園さいってきました




大仏んち

座ってるだけのくせに家はやけに広い
大仏には全国の下宿大学生を見習ってほしい



広い広い奈良公園でも、どこにいても目につくのはニートども






しかもこいつらはニートのくせにDQNというたちの悪い連中である

修学旅行生と外国人にそれはもうたかるたかる





紙の素材ならなんでも口に、諭吉もエサになる
よいこは鹿せんべい買おうね



こいつらのふてぶてしさによる悪行は市内会議に持ち込まれるほどだとか

私の弟も遠足で弁当を取られ、取り返そうとしたら前蹴りを喰らって病院送りにされたことがある

彼はそれ以来、奈良公園には近づかない




もともとはこの春日大社にいた鹿だそうな

それを1000年以上前、「神様の使い」として保護されはじめて今に至る


しかも野性動物であるため、天然記念物

なんとも偉い鹿なのだ





鹿「こいつなに見とんねん」












せんべいがないと動かないから写真は比較的撮りやすい






どー見てもヤックル
「我が名はアシタカ!」






せんべいを持ってる人にはテロを行うが、せんべい売りのばあさんには襲わない

客が鹿せんべいを買ったと同時に活動を行う


なんでも、鹿せんべいの売上は鹿愛護団体に寄付されるらしい

それをわかって売れるのを待っているのかはわからないが、どちらにしてもなにもしてないのに得するなんて大層な鹿なこった






若草山のてっぺんにもいる






それにしても腹の立つ顔だ




せっかくなので鹿せんべいを買ってみる







こんな顔で近づいてくる

あざとい
あざといがかわいい

でもこいつも過激派なんだよ




集まる鹿を振り切って人通りと鹿通りの少ない場所へ



りく「鹿せんべいまずい」

実は奈良県民なのだが、鹿せんべいを食べた最後の記憶が小学校低学年

実際まずいかどうかなんて覚えていなかったのでりくくんの言葉の真偽を確かめるために一欠片食べてみることに


近くには人は数人、鹿も数頭

鹿にあげるふりをしてパクリ












どうしよう、まずくない










いやむしろうまいくらいかも


味は確かに薄いけど、無味ってわけじゃない
食感はせんべいというよりビスケットかな

たぶん、ソースをつけたら普通に食べれると思う






ちゃんとおじぎをしてきた優等生な鹿に残りの鹿せんべいをあげ、おみやげを買って離脱


15キロくらい歩いたけど、全部回れなかったや



鹿くさい記事になって申し訳ない


人生でこれだけ鹿という字を打ったのははじめて

鹿から表彰されるくらいやわ
されたくないけど



あとせめて、鹿せんべい食ったからといって変態扱いはしないでください
一度は通る道です


@よしみくみた
スポンサーサイト

Comment

NoTitle

俺も奈良の東大寺と春日大社行ったよ!
鹿半端ないね!糞半端ないね!たくさん踏んだよ、ふんだけに・・・(ちーん

鹿せんべい美味いのか。今度総長に餌付けてみるか。
  • posted by 杯マッキ‐
  • URL
  • 2012.08/19 22:06分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。